理工学府 物質・生命理工学領域 / 物質・生命理工学教育プログラム / 理工学部 化学・生物化学科 | 国立大学法人 群馬大学

  • 文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大
教員公募

教員公募 (1件)

群馬大学大学院理工学府(分子科学部門)教員公募 (2018年3月8日掲載)

   
募集人員: 助教1名
   
所属: 大学院理工学府 分子科学部門
   
専門分野など: 高分子材料(高分子構造・物性)
   
応募資格: 博士の学位を有する方,または,着任時までに博士の学位取得見込みの方で,高分子材料の分野において膜(フィルム)・繊維・複合材料等の構造・物性や高性能化・高機能化に関する研究を展開する意欲を持つとともに,大学院・学部の教育を担当できる方。
なお,本公募の助教は,上原宏樹教授と協力して教育,研究等を行う。
   
着任時期: 採用決定後できるだけ早い時期
   
任期: 任期5年。
但し,任期中に業績評価・審査を実施し,適格となった者は任期のない教員として雇用する。
不適格となった者は再任しない。
定年は満65歳の年度末とする。
   
提出書類: (1) 履歴書(写真貼付,電子メールアドレスを明記)
(2) 研究業績リスト【査読付き原著論文,査読付き国際会議プロシーディング,著書,総説,特許(これらについては応募者にアンダーライン),招待・依頼講演,国際会議における発表・講演(これらについては発表者にアンダーライン),受賞】
(3) 主要論文の別刷5編以内(各1部,コピーでも可)
(4) これまでの研究業績概要(A4版2枚以内)
(5) 着任後の研究計画と教育に対する抱負(A4版2枚以内)
(6) 研究費取得状況(研究費の名称,研究課題名,期間,金額,代表・分担の別など)
(7) 参考意見を伺える方(2名)の氏名と連絡先

上記書類はA4版に横書きとする。
   
締切: 平成30年6月22日(金)必着
   
問い合わせ先・
書類の送付先:
〒376-8515 桐生市天神町1-5-1
群馬大学大学院理工学府 分子科学部門 山延健
(Tel/Fax:0277-30-1330,e-mail:yamanobe@gunma-u.ac.jp,
化学・生物化学科ホームページhttp://www.chem-bio.st.gunma-u.ac.jp/)
書留で,封筒に「分子科学部門 教員応募(高分子材料)」と朱書のこと。応募書類は返却しません。
   
尚,着任後は,学内の教員とともに,分野横断的な教育研究プロジェクトを積極的に提案・推進していただくことを期待します。
また,群馬大学は男女共同参画を推進しており,業績(研究業績,教育業績,社会貢献等)および人物の評価において同等と認められた場合には,積極的に女性を採用します。