理工学府 物質・生命理工学領域 / 物質・生命理工学教育プログラム / 理工学部 化学・生物化学科 | 国立大学法人 群馬大学

  • 文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大
2015年11月

永井大介助教が第19回横山科学技術賞を受賞

ニュース

平成27年11月13日
分子化学部門 永井 大介 助教

分子科学部門の永井大介助教が、第19回(2015年度)横山科学技術賞を受賞しました。横山科学技術賞は、若手研究者の学術研究を奨励するために設けられたものであり、公募により、優れた研究業績を上げたものに賞を贈るものです。
受賞対象となった題目名は「精密重合化学を基盤とした環境調整型および金属複合ナノ材料の創製」です。このテーマでは、リビング重合や立体規則性重合など合計21個の精密重合系を開発し、これを基盤として、環境調整型(有価・有害金属捕集ポリマー、CO2固定化材料)及び金属複合ナノ材料が開発されました。本研究成果は、資源枯渇問題として社会問題となっているレアメタル捕集ポリマーの開発や、金属を捕集したポリマーのナノ材料としての有効利用が可能となるため、今後の更なる発展が期待されます。

 

nagai

PAGE TOP


 

教員公募(1件)を追加

更新情報

教員公募情報に1件追加を行いました。

http://www.chem-bio.st.gunma-u.ac.jp/06koubo.html

PAGE TOP