理工学府 物質・生命理工学領域 / 物質・生命理工学教育プログラム / 理工学部 化学・生物化学科 | 国立大学法人 群馬大学

  • 文字サイズ変更
  • 小
  • 中
  • 大
2017年8月

石井希実さん(D3)がポスター賞を受賞

ニュース

第36回日本糖質学会年会において、物質・生命理工学領域博士後期課程3年の石井希実さんが、日本糖質学会ポスター賞を受賞しました。

 

平成29年7月19日に旭川市民文化会館で開催された第36回日本糖質学会年会総会において、物質・生命理工学領域博士後期課程3年の石井希実さんが日本糖質学会ポスター賞を受賞しました。本賞は、平成28年度の第35回日本糖質学会年会におけるポスター発表の演題の中から、発表要旨、ポスターの出来栄え、発表内容および質疑応答などを踏まえ、糖質科学の進歩に寄与する顕著な研究発表に対して贈られる賞です。石井さんの受賞タイトルは「5糖蛍光プローブを用いたエンド-β-N-アセチルグルコサミニダーゼの活性検出」で、希少疾患発症への関与が示唆されている糖質分解酵素の酵素活性を簡便に検出する評価系の開発について発表しました。現在、本評価系により希少疾患治療薬の探索研究が行われています。

PAGE TOP


 

佐藤記一准教授が化学とマイクロ・ナノシステム学会奨励賞を受賞

ニュース

分子科学部門佐藤記一准教授が平成28年度化学とマイクロ・ナノシステム学会の奨励賞を受賞し、平成29年5月に開催された第35回研究会において授賞式及び受賞講演が行われました。化学とマイクロ・ナノシステム学会は化学・生命科学などの物質や生命現象を対象とする学問分野と、マイクロ・ナノスケールの材料・加工、計測・制御、システム構築などを対象とする工学技術を融合した新たな学術領域に関する会員数約500人の学会です。奨励賞は毎年1名選出される最高位の賞で、佐藤准教授のマイクロバイオ分析システムの開発に関する研究業績が認められ、今回の受賞となりました。

http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/kitamori/CHEMINAS/syou.html

PAGE TOP